人気ブログランキング |
ブログトップ

yukitchen table。

yukitchen3.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Club Harie w/Valentine ver

随分前の事となりますが。。
今年のヴァレンタインは
クラブ ハリエのバレンタイン使用のバームクーヘンをパクパクしました。
2月中にUP出来てよかったー。ニガ笑

e0295051_2154560.jpg

e0295051_21542417.jpg

e0295051_21544159.jpg

パッケージもバレンタイン使用で可愛い
包装紙も、包装紙をはいで箱を出しても
とろ~っとハートのチョコレートが溶けている。

メルトメルト

e0295051_21574691.jpg

中はと言うと
チョコレートバームクーヘンの真ん中にガナッシュが詰めてあり
食べ方の説明書きも一緒に。

e0295051_2234421.jpg

バームクーヘンを8等分に切り
チョコレートを上に皿に盛り
電子レンジ600Wで約5~7秒、チンッ

e0295051_2232995.jpg

テンション上がる~~~~~。
電子レンジの中で、柔らかくなって
ドロッと溶けて流れるチョコレート。

チンッする度、ワクワク、ドキドキ
恋する気持ちと同じだねっ(*´v*)

e0295051_21451593.jpg

そんな恋する気持ちをリンゴの白鳥で表してみました。
羽が全部赤い縁取りのハート型です

切り方はクックパッドのココでチェック→→→

部屋が、甘いチョコレートとリンゴの香りで満たされて
ハッピーハッピーな一時でした。

なんて言いながら、次の日このラブリーなスワンは
千切りにされ、蟹と和えられ、Apple Crabとなるのですけどね。。

Happy Valentine's Day. My heart is always with you & all.
2015
xx
by yukitchen-24h | 2015-02-28 19:30 | Dessert

1週間乗り切るためのステーキ☆ディナー

e0295051_1856461.jpg

今週は1週間絶対に忙しい!!!
と、分かっている週の始まり。
1週間を元気に乗り切るために、月曜日のディナーはステーキ。

焼くだけだから
アっと言う間に料理完了でイタダキマスができる魅惑のメニューです。

副菜達も、既に湯通しして冷蔵庫にストックしてあるもに
ほんの少し手を加えるだけにして、時間をかけず自分の時間も確保。

相変わらずトマトスープはお得意の炒めた具にトマトジュースを注いで温め
塩・ブラックペッパーで味を調え出来上がり。

e0295051_21161949.jpg

e0295051_21172170.jpg

e0295051_21182392.jpg

e0295051_21184566.jpg

e0295051_2119531.jpg

e0295051_21192415.jpg

e0295051_21211783.jpg


Menu:

・ステーキ
・サラダ (茹でブロッコリー、生ニンジンスティック、レモン)
・キノコとほうれん草のトマトスープ
・レンコンとジャガイモのグラタン
・ペリカンのトースト
・炭酸水

e0295051_21235518.jpg

ちょっと食べ進めたグラタン皿の中を覗き込んだら
アラッ!!!こんにちは。

誰かに似てるお顔が除いていて、ちょっと微笑ましくて
心があったかホッコリ+*(*´*)*+

こんななんでもない事で笑顔になったり、元気になったり。
ちょっとした偶然に感謝・感謝です。

e0295051_21294749.jpg

本と笑っちゃう。。
ヨーロッパのどこかの街角ですれ違いそうな顔。

また、明日も頑張ります


e0295051_21364195.jpg


今回使用したお皿たち

・Plate-27cm-、-20.5cm-、カップ&ソーサー
WEDGWOOD nigth&dayシリーズ

・グラス 『Baccarat ベガシリーズ
・ゴールド カトラリー 『DAN

・ランチョンマット 『chilewich
by yukitchen-24h | 2015-02-26 00:00 | Table

オムライスディナー。☆

e0295051_1611487.jpg

鶏ハムが2枚残っていたので、小さく割いて
玉ねぎのみじん切り、ピーマンのみじん切りそして
ケチャップ&トマト缶を混ぜてケチャップご飯を作って
とろっと卵を上からのせて、残り物でオムライスの出来上がり。

e0295051_1610227.jpg

e0295051_16105433.jpg

e0295051_1611368.jpg

e0295051_1612580.jpg

e0295051_16123567.jpg


Menu:

・オムライス
・白菜とニンジンのサラダ w/ごまドレ
・蒸しサツマイモ w/ハニーマヨネーズ
・鶏のクリームシチュー w/豆乳&味噌仕立て
・炭酸水


e0295051_16205478.jpg

オムライスって懐かしいような、新しいような1皿だと思います。
中に入れる具や、かけるソースの違いでさまざまな味を楽しめます。

母や、祖母が作ってくれていたのは、やっぱりケチャップ味のオムライス。
我が家の味付けは、ケチャップ、トマト缶
そして、隠し味にお好みソース。

お好みソースを加えると、あっという間にコクがでて
味に深みがプラスされます。

皆さんのお宅のオムライスは何味ですか???


e0295051_16352018.jpg

前回ご紹介した、堂本陶工房さんの箸置き。
スプーンとフォーク2つまでなら、しっかり受け止めてくれます。

蒸しサツマイモを盛った器も堂本陶工房さんの器。
こちらは妹が購入したものです。

どんなものを盛っても、どんな器とも相性抜群。
魔法の器たち。

関東地方では2015年11月に埼玉の方で個展を開催されるとのこと。
ゼヒお伺いしたいと思ってます。


e0295051_163215.jpg


今回使用したお皿たち

・Dinner Plate-33cm- 『ジオクラフト mare 13 リムプレート / 廃盤』

・スープ皿-250ml- 『Simone Pierce』(オフホワイト四角のボウル)

・ゴールド カトラリー 『DAN

・箸置き、菊型小皿  『堂本陶工房さん』

・湯のみ  『萩焼』
by yukitchen-24h | 2015-02-24 00:39 | Table

水炊きのお店『しみず』@中目黒

中目黒。
川沿いにある水炊きのお店『しみず』で体ポカポカ。

お鍋は、具を鍋に入れるところから、取り皿につぎ分ける所まで
全てお店の方がやって下さるので
お喋りと食べる事に集中できて、凄くいい!!!

プラス、お肉の火加減が絶妙で
ムネ肉ってこ~~~んなにシットリ、柔らかなんだねーーーーー
と感動の嵐。

桜の頃だと眺めもいいし、美味しいし最高だと思います。

e0295051_1849533.jpg

e0295051_18501255.jpg

e0295051_18502869.jpg

e0295051_18504686.jpg

しみずの人気メニューを堪能出来るスタンダードコース

・本日の前菜
・白菜サラダ
・鶏刺身仕立てと旬菜の盛り合わせ
・本日の揚げもの

e0295051_1851666.jpg

・鍋
水炊き、スープ炊き、赤炊きの中からどのお鍋にするか選びます。
私達は、水炊きとスープ炊きのハーフ&ハーフにして頂きました。

先ずお野菜をシャブッとしていただいた後のお出汁をグビッと1杯。

e0295051_18512868.jpg

e0295051_18513912.jpg

e0295051_18515046.jpg

その後は、絶妙な火加減のお肉たちをモグモグ。

鶏団子、チョッピリ歯ごたえも残っていて
本当に美味しい。

e0295051_18521462.jpg

e0295051_18522477.jpg

・鍋〆もの
水炊き、スープ炊きはちゃんぽん細麺、雑炊、玉子丼から1つ。
赤炊きは焼きそば、おじや の中から1つ。

今回は玉子丼。
先ずはそのまま2、3口パクパクした後
溜り醤油をさっとまわしかけてまたパクパク。

美味・美味~。

e0295051_18523978.jpg

デザート
・季節のアイスクリームとなってますが
プラス¥300-でヴェルサイユの卵プリンに変更できます。
中には葛餅のような豆腐入り。

個数に限りがあるので、変更できないときもあるそうです。

最初から最後まで、本当に美味しくて꒰*´`*꒱シアワセ~

ゴチソウサマでした。



しみず

050-5868-0536 (予約専用番号)
03-3793-0081 (お問い合わせ専用番号)
by yukitchen-24h | 2015-02-21 18:52 | Restaurant@Tokyo

あるウィークデーのディナー

e0295051_1505216.jpg

ウィークデーのディナーは
ディナーのおかずがお弁当のおかずになるか
お弁当につめたおかずの残りがディナーのおかずになるか・・

同じおかずに少しずつ違うおかずをプラスし
メインを決めて、出来上がり。

週末はちょっと遅くなっても気分的にゆ~ったり過ごせるけれど
やっぱりウィークデーの夜は、出来るだけスピーディーにご飯を準備し
しっかり食べたいと思うので、小さなおかずが少しずつ重なりあいます。

e0295051_1593224.jpg

e0295051_1595691.jpg

e0295051_15101748.jpg

e0295051_1510544.jpg

e0295051_15112171.jpg


Menu:

ポークソテー w/梅ジャムソース
・白菜とニンジンのサラダ w/オリーブオイルポン酢&挽き山椒
・蒸しサツマイモ w/ハニーマヨネーズ
・わかめとエノキのお味噌汁
・ご飯
・ほうじ茶


e0295051_15132075.jpg

e0295051_15133439.jpg

前回またUPしようと思いますと紹介していた
堂本陶工房さんでgetした箸置きのご紹介です。

このステキな箸置き!!!!
今回のテーブルウェアーフェスティバルで出会いました。
スプーンとフォーク2つまでなら、のる大きさ。

便利だし、何といっても柄も色も形もどこから見てもステキ。
茶色の柄は一目見た途端凄く懐かしく感じ
なぜ懐かしく感じるのか分からずモヤモヤとしていたのですが
先日、なぜこんなに懐かしく感じるのか分かり、スッキリ。

妹と、父方の祖父母の話をしていた時のこと
生前、祖父母が住んでいたお家の話になり
あぁーーーーー‼︎‼︎
茶色い箸置きの懐かしさの原因が分かった!!
お庭の歩く部分に敷いてあったタイルに
色や柄がとても似ているのです。

日々の生活の中、頻繁に思い出す事のない心の奥の記憶。
小さな頃から潜在意識のなかで培われてきている好みや美意識。
凄い影響力だなーと、とてもビックリさせられた箸置きです。

大切にしようと思います。


e0295051_15404063.jpg


今回使用したお皿たち

22cmプレート、15cmボウル
Nachtmann Bossa novaシリーズ

・サラダを盛った大皿 『Simone Pierce

・箸置き  『堂本陶工房さん

・ランチョンマット&コースター  『無印良品
by yukitchen-24h | 2015-02-19 21:39 | Table

ポークソテー w/梅ジャムソース

e0295051_21523021.jpg


●材料 for2

・豚肉  2枚
・塩  適量

A.
・酒  大サジ1
・醤油  大サジ1
・梅ジャム  小サジ1強
・クローブ  1粒



●作り方

1.豚肉は筋切りをし、塩一つまみをふり
  熱したフライパンにオリーブオイルをしき
  中までしっかり火を通す。

2.焼けたお肉を皿に取り出し
  アルミホイルをかぶせコンロの近くに置いておく。
  肉汁の入った1.のフライパンに混ぜ合わせておいたA.を加え
  2/3くらいの量になるまで煮詰める。

3.お肉をお皿にもって、ソースをかけて出来上がり。







梅ジャムと、肉汁と、醤油と、クローブと。
全ての美味しさが、絶妙なバランスで、黄金あじを作ってくれます。
このソースだけで白ご飯3杯いけちゃうほど。笑





  
by yukitchen-24h | 2015-02-19 21:00 | Meat

朝の残りのペリカントーストディナー

e0295051_13471164.jpg

朝のトーストが1枚余っていたので
夜は、ペリカンのトーストをメインにメニューを考え

先週末のLE CREUSET Lunchの時に多めに作って冷凍していた
ベシャメルソースをミルクで溶いてクリームパスタをチャチャッと作って

冷たくなったペリカントーストは600Wの電子レンジで15秒、チンッ。
ペリカンのパンは電子レンジで温めなおしても、凄く美味しい!!!

e0295051_1413752.jpg

e0295051_1414113.jpg

e0295051_14142344.jpg

e0295051_14145272.jpg

e0295051_14154329.jpg

e0295051_14163437.jpg

e0295051_141791.jpg

e0295051_14172836.jpg


Menu:

・ペリカントースト
・きのことソーセージのクリームパスタ
・ワサビ菜とクルミのサラダ
・ニンジンサラダ w/オリーブオイルポン酢&鰹節
・Fumikoさんのゆで卵
・コーンスープ(既製品)
・オレンジ&ドライプルーン
・紅茶 (アールグレー)

e0295051_1420258.jpg

朝もOld NoritaKeのお皿たちで美味しい時間を過ごしたので
夜もOld Noritakeのポピー柄のボウルで。

何年か前、ビックリする安さで我が家へやって来てくれた
このポピー柄のボウル。
同じ柄のベリーセットを見つけたので
いつかその子達も我が家へやって来てくれたらステキだな~
と、夢は膨らむばかり。

あぁ...宝くじ当たらないかなっ。ププ


e0295051_14343837.jpg


今回使用したお皿たち

・Plate-20.5cm- C and S
 『WEDGWOOD nigth&dayシリーズ

・パスタを盛った器  『Old Noritake』

・フルーツを盛った器  『切子』
・ニンジンを盛ったグラス  『¥100- Shop』
・卵をのせたグラス  『IKEAのキャンドルホルダー』

・グラス-350ml- 『iittala Lempi シリーズ

・カトラリー  『アンティーク』

・ランチョンマット&コースター  『無印良品
by yukitchen-24h | 2015-02-17 23:17 | Table

St. Valentine's Dayはペリカンで

e0295051_1235461.jpg

今日は朝から、St. Valentineの使いのキューピットが
食べてみたくて仕方のなかったペリカンの食パンを
2斤分も運んできてくれて、朝からルンルン

最高のトーストを食べるため
他にはなにも料理をせず、大好きな食器を並べて
´ イタダキマス

e0295051_305176.jpg

e0295051_311715.jpg

e0295051_313158.jpg

凄~~~~~く、いい香り。
そして、ずっしり&ふんわりむっちり
紙袋も可愛い

e0295051_355521.jpg

e0295051_2474616.jpg

e0295051_364176.jpg

e0295051_381357.jpg

e0295051_371296.jpg

e0295051_373978.jpg

e0295051_3133541.jpg

e0295051_3195193.jpg

e0295051_49576.jpg

e0295051_3143754.jpg

Menu:

・ペリカンの食パントースト
・ほうれん草のバターソテー、ソーセージ、スクランブルエッグ
・バナナヨーグルト w/フィグのジャム
・蜜柑とドライプルーン
・紅茶 (ダージリン)


e0295051_323434.jpg

e0295051_3222884.jpg

e0295051_3224732.jpg

e0295051_3233642.jpg

このキラキラしたもの、バターディッシュとバターナイフ。
いずれも、19世紀後半の、シルバープレーティッドのもの。
バターナイフの刃の部分はヴェルメイユ。

今回のテーブルウェアーフェスティバルでの戦利品です。
後、堂本陶工房さんで箸置きをgetしたので、またUPしようと思います。

e0295051_3455159.jpg

憧れのペリカンの食パンを
憧れのバターディッシュでパクパク、パクパク。

凄~~~く幸せなValentineの朝食でした。


e0295051_474415.jpg


今回使用したお皿たち

・トースト、フルーツ、スクランブルエッグ達、紅茶を入れた器
  『全てOld Noritake』

・バターディッシュ&バターナイフ  『アンティーク』

・15cmボウル  『Nachtmann Bossa novaシリーズ

・カトラリー  『¥100 shop』

・花瓶 『sghr
by yukitchen-24h | 2015-02-14 14:20 | Table

LE CREUSETで週末Lunch。♪

e0295051_0443118.jpg

先日実家からLE CREUSETのグラタン皿が届いたので
せっせとベシャメルソースを作って!!!
と言っても15分程度で出来上がるソースですが

お芋ホクホク美味しい週末ランチをしました。

LE CREUSETってやっぱり可愛いねっ
(人´`)

e0295051_15341.jpg

e0295051_16736.jpg

e0295051_22363074.jpg

e0295051_2237848.jpg

e0295051_2237398.jpg

e0295051_2238585.jpg

e0295051_22382174.jpg

e0295051_2240242.jpg


Menu:

Potato,Sweet Potato& spinachのグラタン
・グリーンサラダ(ワサビ菜&パセリ) w/ごまドレ
・とりハム
・ニンジンの胡麻和え
・キノコのコンソメスープ
・レーズンロールパン
・炭酸水

e0295051_2246235.jpg

グラタンなのに冷蔵庫にこの↑↑↑チーズしかなく。。
しかも、グラタン皿と一緒に実家から送られてきたチーズ。

1つを適当な大きさにちぎって散らしてみたところ
思った以上の美味しさに、じ~んわり幸せな気分になりました。

ゆっくりLunchをしながら
家族や友達の事をを想い、心まで栄養満点な
+゚*(*´*)ゴチソウサマデシタ*。゚+




e0295051_2391681.jpg


今回使用したお皿たち

・31cmプレート
Nachtmann Bossa novaシリーズ

・グラタン皿、ココット  『LE CREUSET

・C and S
 『WEDGWOOD nigth&dayシリーズ』ズ』
・グラス-350ml- 『iittala Lempi シリーズ

・カトラリー  『アンティーク』

・ランチョンマット&コースター  『無印良品

・テーブルクロス  『ユザワヤさんで1m/¥380-でゲットした布』
by yukitchen-24h | 2015-02-10 23:36 | Table

Potato,Sweet Potato& spinachのグラタン

e0295051_23154760.jpg


●材料 for4(グラタン皿2つ分程度の量)

・ジャガイモ  2個
・サツマイモ  2個
・ほうれん草  1束

A.
・バター  30g
・小麦粉  30g
・牛乳  400ml
・塩  小サジ1/2

・モッツァレラチーズ  2個


●作り方

1.ジャガイモは皮を剥き適当な大きさに切り
  サツマイモは皮付きのままジャガイモと同じ大きさに切る。
  耐熱容器に切った芋類を並べ大サジ2ほどの水をふりかけ
  ラップをふんわりかけ、600Wのレンジで約5分加熱す。
  ほうれん草は適当な大きさにざく切りにし
  少しのオリーブオイルで炒める。

2.牛乳に塩を加えよく混ぜ、600Wのレンジに1分30秒かけ
  ぬるめに温める。
  小鍋に、バターを溶かし、小麦粉を加えしっかり混ぜ練る。
  粉っぽさがなくなったら、温めた牛乳を数回にわけ
  そのつどしっかりと混ぜ、ベシャメルソースの出来上がり。

3.1.の芋類とほうれん草をバランスよくグラタン皿に並べ
  2.のベシャメルソースを具の隙間を埋めるように加え
  モッツァレラチーズを適当な大きさにちぎり全体に散らす。
  180℃に温めたオーブンで約15分~20分火にかける。
  チーズが溶けて、こんがり色が付いたら出来上がり。






先日実家からLE CREUSETのグラタン皿が2つ届いたので
さっそくグラタンを作ってパクパク。

美味~

ジャガイモのホクホク感と
ほうれん草とチーズの塩気と
サツマイモの甘みと
15分あったら仕上がるこくのあるとろけるベシャメルソースと

美味しくないわけがない。

次回のグラタンの具は何にしようかな~???
by yukitchen-24h | 2015-02-10 00:26 | Okazu